ウォーターサーバーイメージ

ウォーターサーバーはぬるい

最近よく見たり聞いたりする、ウォーターサーバー。
なんとなく気にはなっていたのですが、会社や病院に置いてあるイメージがあったので、普通の家庭にいるのかなと疑問でした。
そのうち、知り合いがウォーターサーバーを導入し、中々良い感想を聞いたので、私の疑問も揺らいできて、先日ついに我が家にも試しに置いてみることにしました。
ウォーターサーバーと言っても、色々あるんですね。
私はよく分からなかったので、とりあえずシェアナンバーワンのところに決めました。
お試しの申し込みは簡単でしたし、その後担当の方から電話をいただきましたが、とっても丁寧対応をして下さいました。
そしてついに、我が家にウォーターサーバーが来る日がやってきました。
キッチンの一番奥に置いたのですが、ちょっと大きいかなという感じ。
設置はすぐに終わり、簡単に使用説明を受けます。
同じボトルから、水とお湯が出るのが不思議ですよね。
今までは電気ポットを使っていたので、なおさら不思議に感じました。
水の用途は、料理と飲料です。
炊飯に利用したり、コーヒーを作ったりしました。
この、コーヒーで私は題名通りの感想を抱いてしまい、結局それが抜けませんでした。
前述の通りいつもは電気ポットを使っていて、保温温度は98度に設定していました。
熱いコーヒーが好きなんですね。
お湯は80度くらいだったと思います。
まあ、すぐに飲める温度ではあるのですが、どうしてもぬるいなあという思いが大きくて…。
ちなみに猫舌の家族にも確認しましたが、やはりちょっとぬるいという感想でした。
もし赤ちゃんがいらっしゃるところなら、ミルク作りにはちょうどいいと思います。
それもウリの一つでしたよね。
残念ながら我が家はそれには当てはまらなかったので、二週間くらいでしょうか、お試し期間が終わったと同時に契約はお断りしました。
担当の方にも正直にぬるいという感想をお伝えしましたが、苦笑いなさっていたので、わりと皆さん同じことをおっしゃっているのかもしれません。
ちなみに、強引に契約を求められることもなく、本当に対応は良かったです。
お湯がぬるいのにも、色々理由があるのでしょうか。
それとも、たまたま今回お願いしたところだけだったのでしょうか。
調べていないので何とも言えないのですが…。
そういえば私のお試しが終わった時に、ちょうどウォーターサーバーでの幼児の火傷がニュースになっていましたし、これもぬるい理由の一つでしょうか。
一応チャイルドロックはあるんですけど、お子さんが慣れてくると外してしまうケースもあるのでしょうね。
(話は逸れますが、蛇口の位置も検討して欲しいものです。)今後もしお湯の温度が改善されるのであれば、また試してみたいなとは感じています。
水とお湯と一度に出るのは便利ですし、毎回お水を買う手間を考えたら宅配水は魅力的ですよね。
色々なニュースもありますし安全な水への関心は、なくなるどころか増すばかりだと思います。
それから余談ですが、コーヒーの温度も気になってポットの保温温度を98度から90度に変えてみたりしました。
私の場合ですが、90度だとコーヒーも満足出来るかなと感じましたので、あと10度、ぜひ企業の方々に改良をお願いしたいです。

Copyright(C) 2011 水で健康.com All Rights Reserved.